ふるふる図書館

まじめ、または重めな話を置いています。性(性別・性指向・性自認など)のありかたが多様ですが、注意書きをつけていないものもあります
法律・法令・道徳・倫理に反する表現があっても、フィクション上の描写であり、現実に容認・推奨する意図は一切ありません

少女に秘密と眼帯を

甘やかされて育った病弱な碧。歳の離れた碧の姉でおっとりした紫。紫の級友で自由奔放な茜。少女たちの少しフェティッシュな話((気まぐれ連載))

READ

ブリキ罐の中のドロップス

掌編集。色とりどり、味もさまざまな小さなドロップみたいなお話をおひとつどうぞ。各話は独立していたり連動していたり他作品の番外だったり

READ

抱えきれない花をきみに

掌編集。花をめぐる小さなお話を集めました。各話は独立していますが、たまに他作品の番外あり。毒や棘がまれに隠されていますのでご用心ください

READ

終末の真紅、滅亡の黄金

ヴァグナーの歌劇「ニーベルングの指環」より。神々は力が衰え、その支配は終わろうとしていた。主神ヴォータンに忠誠を誓った異端の半神・炎のローゲが選んだ道は……((完結))

READ

A Midsummer Night's Dream

きらびやかで不思議な夏至祭の夜、魔法使に出会った少年は、屋敷に引き取られ幸せな日々を過ごせるはずだった。決して大人にならない。その約束を違えさえしなければ……((完結))

READ

You've Got Friends

望みはただひとつ。ふたりの友だちでいたいだけ。優しく繊細なハル、強くてまっすぐなナツ、何ものにも執着しないアキ。幼なじみの三人の、運命に揺れ動きうつろう友愛((完結))

READ

少年サンクチュアリ

美しいあの子を手に入れたいなんて、わたしは願わない。19歳のわたし、わたしが家庭教師をしている11歳の少年、少年の8歳の弟。犯した罪、赤く汚される体、聖域を守りたい心((完結))

READ

幸福な本棚

踏みにじられた夜から、どこにも帰れなくなった。本を読めさえすれば幸福だったあの自分にはもう戻れないのなら、体も心も夢も誇りも理想も、壊して捨ててしまえたらよかった((完結))

READ

眠れる街の少年

兄さんの命日に現れた見知らぬ少年とぼくは、美しさに恋い焦がれ、自由を追い求めて、白い世界をめざしていく。天空から舞い落ちる時間の砂は、ぼくを飲みこみ何もかも奪い去る((完結))

READ

太陽と月が出会う夜

12歳のユーリは、偶然、自分にそっくりな少年と知り合う。誰からも愛されるユーリを、少年だけは冷たくはねつける。それでも少年を慕うユーリの人生は、次第に歯車を狂わせて……((完結))

READ

↑ PAGE TOP